すっきり!頭痛の解消サイト

頭痛には色々な種類があります。こちらでは頭痛の種類と改善方法を提示しています。

頭痛で悩みを抱えている女性の画像

頭痛治療薬の成分と効果

頭痛治療薬には、多くの種類があります。
基本的にはどの頭痛治療薬にも、同じもしくは似た成分が配合されています。
しかしそれぞれ配合の割合が異なっていて、そのために効き目にも違いがあるのです。
頭痛治療薬の成分として代表的なものは、アスピリンです。
強い鎮痛作用があり、頭痛だけでなく歯の痛みや生理痛の改善にも効果的です。
しかし効果が高いので、その分胃腸に刺激を与えてしまう可能性もあります。
イブプロフェンも代表的な頭痛治療薬の成分です。
アスピリンと比べると鎮痛作用はそれほど高くありませんが、解熱作用があり、さらに抗炎症作用もあります。
胃腸に負担をあまり与えない点が特徴です。
エテンザミドは、アスピリンとほぼ同じ効果がありますが、胃腸への負担は少なめです。
アセトアミノフェンは鎮痛作用と解熱作用とがあり、副作用が少ないので子供でも服用できます。
このように頭痛治療薬の成分は多くあり、それぞれ効果が異なっているのです。
先述したように各頭痛治療薬は、これらを独自の割合で配合して作られています。
そのため頭痛治療薬の成分と効果とをしっかり確認し、自分の症状にはどの頭痛治療薬が適しているのかを判断して服用する必要があります。